忍者ブログ

資格や勉強など

資格

カテゴリー「英語関連」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

浜崎あゆみは英会話が得意、英語は話せるはまさきあゆみ


歌手の浜崎あゆみさんはアメリカ在住の男性と結婚しましたが、会話は英語なのだそうです。

浜崎あゆみさんはよくアメリカへはプライベートで行ったり、仕事で行ったりとなれた場所のようでしたが、英語はペラペラなのだとか。

結婚する前から英会話スクールに通っていたとか、英語をならっていたという話もあります。

やはり海外での仕事が多いと英語が話せなければかなり不便でしょう。

芸能人は留学したり、日本でも英語をならっていたという方が多く、英語が堪能な人は思った以上に多いんですよね。

英語が話せると文化もより感じ取れますし、旅行が楽しくなることでしょう。
PR

押尾 学(おしお まなぶ)とアメリカ生活、英語


押尾 学(おしお まなぶ)さんは帰国子女ということで日本語があまり話せない中学生だったそうですね。

8年間アメリカで過ごしたということですが中学から日本に帰国したとして13歳前後、その8年前なので小学校に入る前の年齢からアメリカ生活ということになります。

押尾 学さんは芸能界に入ったということなので結局は英語を活かした仕事というよりも日本語が必要とされる職業を選んだと言ってもいいでしょうね。

押尾 学さんは幼少期以外にも数年間アメリカで生活をしたりと意外と国際的な人なのですね。

父親はシェフやレストランオーナーを勤めていてその関係でアメリカでの生活となったそうです。

姉もいますが姉の方は才女で勉強をがんばってきた真面目な雰囲気で弟の押尾 学さんとはタイプが違うのだとか。

ビジネス面であれば英語力に加え、現地での生活も長いということなので文化やライフスタイルなどにも精通しているということで重宝されるタイプでもあるでしょう。

だいたい帰国子女は就職面でもグローバル企業や大企業へ就職できていることが多いです。

語学留学をする高齢者や中年の人々


留学などという言葉を聞くと年齢が若い層の人の話・・・という印象がありますが、語学留学は誰でもできますし、仕事から退いた方や老後生活を送っている方でも行う方も多いです。

年齢では80代の女性でやっておられる方もいましたし、萬田久子さんも40代でオーストラリアへ語学留学に行ったとのことでした。

朝から夕方まで学校へ通い、その後は現地の街を歩く、そこにある施設に通うなど充実した時間を送ったそうです。

英語はある程度できていた方が留学生活も送りやすいですし、反対に英語がまったくできないと孤独感を感じたり、生活では孤立することもあるので、留学前の準備は重要だという方が多いです。

英語と小学生の英語教育


英語というのは大人の世界でも高く評価される材料の一つになっていますが、高校・大学受験と英語は必須科目にもなっているので、小学校の頃から英語を習う子供は増えてきていますね。

親戚の子供も幼稚園・保育園時代から英会話スクールに通っていましたし、これは趣味・好奇心から始めたものの、結果的にはやっていて特することだったようにも思います。

やはり英語の授業が始まる中学生の時点で英語がまったく分からない生徒と、英語はある程度知っている生徒とでは英語の飲み込みも授業への適応力も差がけっこう出るものですね。

最近では英語がやや重視されるようになったものの、英会話学校のNOVAがなくなったりと、英会話学校は以前に比べると減ってきているのでしょうかね。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新TB

最新CM

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

アクセス解析

Copyright ©  -- 資格や勉強など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ